正規店だと製品保証を受けられる

正規店での修理について

iphoneを正規店で修理するには、正規代理店にiphoneを持ち込む必要があります。正規代理店ではその場で修理できることもありますが、基本的には預かり修理となります。民間企業のようにその日のうちに直ることは極めて稀です。修理価格も民間の修理業者より若干高めとなっています。ただし、修理の際には必ず純正部品を使用してくれますので、その点は安心できるでしょう。また、修理後の動作確認も綿密に行ってくれるのが特徴です。もし正規代理店に行くのが苦痛にならず、多少修理時間がかかっても良いのであれば、正規代理店に持ち込むのが安心です。なお、正規代理店はいつも混雑傾向となっていますので、あらかじめ予約をしてから正規代理店に足を運ぶのが得策と言えるでしょう。

製品保証を受けられる

iphoneには、購入後1年間保証期間がついています。そのため、自然故障であれば保証期間内は無料で修理してもらうことが可能です。ただし、落下による画面割れや液晶破損、水没による故障などは保証対象外となります。一番多い、保証期間による無料修理を行ってくれるのは、バッテリーの劣化です。正規代理店にはバッテリーチェッカーがあり、このチェッカーを使用することで、バッテリーの劣化が50%となっている場合に無料でバッテリーを交換してくれます。
対して、民間のiphone修理業者では、保証期間であっても修理料金が発生しますので、保証期間内であれば、正規代理店に持ち込むのが得策です。ただし、不注意による故障の場合は民間の修理業者の方が安く修理できます。

川崎にお住まいならiphoneの修理を川崎で。IPhone の調子が悪いなと感じていたり何故か反応が遅いなとかバッテリーの減りが早いなあと感じるなら川崎にある iPhone 修理専門店にご連絡してください。

© Copyright Regular Stores Smart-phone. All Rights Reserved.